2024年2月15日木曜日

2月16日 臨時避難訓練(津波想定)

 2月16日(金)2時間目の終わりに、臨時の避難訓練を行いました。今回は、9日の学習参観・PTA全体説明会後に、「津波を想定した垂直避難の避難訓練やっていますか?」という問い合わせを多数いただいたので、臨時に行うことにしました。佐渡沖を震源とする地震が最近数回起こり、心配にもなってきています。とにかく、【津波警報】が発令されたら、3階にある指定された部屋に避難するということを徹底しました。教頭先生の「避難開始」の合図から、3分39秒で全員が避難することができまsぎた。

図書室に避難した子どもたち

図工室に避難した子どもたち
家庭科室に避難した子どもたち
学習室に避難した子どもたち
1階から2階、2階から3階へと、「お・は・し・も」の決まりを守って移動しています。



2月15日 6年生から4年生への「委員会紹介」

 2月15日(木)6時間目に、来年から委員会の活動に仲間入りする4年生に、6年生から委員会の紹介がありました。6年生は、4年生のために、一生懸命プレゼンを作って分かりやすく紹介してくれました。終わった後に、「どの委員会に入りたいか、だいたい決まりましたか?」の問いかけに、ほぼ全員が手を挙げていました。来年度の活躍が楽しみです。

真剣に聞く4年生
保健委員会の紹介

なかよし委員会の紹介


環境委員会の紹介

スポーツ委員会の紹介

給食委員会の紹介

放送委員会の紹介

図書委員会の紹介

2月14日 図書委員会による読み聞かせ2

 2月14日(火)昼休みに、図書委員会による読み聞かせ(その2)が行われました。今回は、紙芝居がメインでした。3人の息の合った役割分担による読みきかせは、とっても楽しかったです。天気が良すぎたため、みんなが外やアリーナで遊んでいて、お客さんが少なかったのが、残念でした。聞きに来てくれた6年生の優しさに「ありがとう」でした。また、元図書委員の飛び入り「読み聞かせ」も楽しかったです。


飛び入りの読み聞かせ
聞きにきてくれた優しい6年生
 



2024年2月14日水曜日

2月14日 しいたけの収穫(3年生)

 2月14日(水)4時間目に、里本庄の「磯部農園」に3年生がしいたけの収穫に行ってきました。 3年生は総合の学習でしいたけについて学習し、磯部様のご厚意でしいたけを収穫させていただきました。また、この収穫したしいたけは、明日の給食で3年生が考えた料理となって提供されます。収穫のあとは、おいしいおいしい「しいたけ汁」をみんなでいただきました。残ったお汁は磯部正貴様とのジャンケンでの争奪戦となりました。ごちそうさまでした。最後に、磯部農園の皆様とJAの鈴木様を明日の給食にご招待する「招待状」をお渡ししました。スープのレシピもいただきましたので、是非ご家庭で試してみてください。


 子どもたちがごちそうになった「しいたけスープ」のレシピ
鈴木先生も一緒に記念撮影
代表の3人が招待状を渡しました。
招待状を読んでいるところ
里山をバックに記念撮影
子どもたちが収穫したしいたけの重さは?
「しいたけ 取ったぞー」
おいしいおいしいしいたけスープ
心も体も温まりました
おかわり争奪ジャンケン
しいたけ嫌いも食べられるスープ
思わず「おいしい!」の声が。
1人1個収穫。大きいぞ!

取ったぞ~





2月13日・14日 そろばん学習(3年生)

 2月13日(火)・14日(水)の5時間目に荒川珠算教室の小島佳紀先生をお迎えして、3年生が、「そろばん」を教えていただきました。そろばんの各部分の名称(呼び方)からはじまり、数の置き方、そして教科書にある足し算や引き算のやり方をまで教えていただきました。たくさんの笑いあふれる教え方に、子どもたちは常に笑顔で積極的に取り組んでいました。

最後に講師の小島先生と記念撮影

真剣にお話を聞く子どもたち
いい手の挙げ方です
ノートに丁寧に書き写します
呪文を唱えながらそろばんの珠を動かします。
そろばんの珠の動かし方(エアーで)